成犬譲渡促進プログラム Lesson28・29

成犬PJ

令和3年度 沖縄県成犬譲渡促進プログラム 沖縄女子学園3Re-Smile

令和3年8月4日(水)Lesson28

今回は間についてお話ししました。
イチちゃんは行動する前に少し時間が必要です。「オイデ」と言われた時なかなかすぐに来ることができませんが、安全を確認できたら自分のタイミングで動きだします。
その間を待ってあげることができれば「オイデ」と言ってくれた方の所まで行ってフードを食べることができます。
なかなかこの間を待てなくて焦って何度も呼んだり、指示したりしてしまいがちですが、出来るだけイチちゃんが来るまで待ってもらっています。
人懐っこいわんちゃんと比べてかなり神経質で時間を要するイチちゃんですが、生徒さんはイチちゃんの事をきちんと理解できていて、イチちゃんを上手に動かすことが出来ていますU^ェ^U

イチ8月4日
イチ8月4日

令和3年8月6日(金)Lesson29

「イチパス」出来たよ‼️
今回はちょっとスペシャルなオヤツを使って「オイデ」のトレーニングをしました。
ショートステイ中にも生徒さんと担当の職員さんがトレーニングしてくださっていて少しはできていたそうです。
今まで受動的だったイチちゃんが能動的に少し変わってきました。
少しずつですがステップアップ出来ています。
安心できる環境でトレーニングさせていただいているおかげで、イチちゃんの自発的な行動が見えるようになってきました。
フードドライブも少しずつ出来るようになってきたので、生徒さんも能動的になり、職員さんに指示の伝え方を生徒さん自ら手本を示して教えていました。もちろんイチちゃんはそれに答え指示通り動くことが出来ていました。
教室に居る人たちが楽しくトレーニングすることで場が和み癒しの空間となっています。

イチ8月6日
イチ8月6日

今年度はコロナ禍の為なかなか思うようにトレーニングできませんが、みんな頑張ってイチちゃんの成長と幸せを願っています。
野犬で怖がりのイチちゃんがここまで成長できたのは、ショートステイ中生徒さんと多くの職員さんがイチちゃんの為に何度も何度も時間を作ってくださり手をかけてくださったからです。

現在譲渡会がお休みでなかなかみなさんとお会いする事ができませんが良いご縁にイチちゃんが繋がりますようにみなさん応援よろしくお願い致します。