中部多頭飼育 里親募集

No.38・オス・9.9kg

中部多頭飼育

No.38・オス・9.9kg

No.37・オス・9.6kg

中部多頭飼育

No.37・オス・9.6kg

No.36・オス・9.8kg

中部多頭飼育

No.36・オス・9.8kg

No.34・オス・8.5kg

中部多頭飼育

No.34・オス・8.5kg

No.33・オス・11.6kg

中部多頭飼育

No.33・オス・11.6kg

No.32・オス・11.1kg

中部多頭飼育

No.32・オス・11.1kg

No.31・オス・13.5kg

中部多頭飼育

No.31・オス・13.5kg

No.30・オス・13.5kg

中部多頭飼育

No.30・オス・13.5kg

No.28・オス・10.3kg

中部多頭飼育

No.28・オス・10.3kg

No.27・オス・13.7kg

中部多頭飼育

No.27・オス・13.7kg

No.26・オス・7.6kg

中部多頭飼育

No.26・オス・7.6kg

No.25・オス・16kg

中部多頭飼育

No.25・オス・16kg

No.24・オス・13.2kg

中部多頭飼育

No.24・オス・13.2kg

No.23・オス・10.5kg

中部多頭飼育

No.23・オス・10.5kg

No.22・オス・7.6kg

中部多頭飼育

No.22・オス・7.6kg

No.20・オス・15.7kg

中部多頭飼育

No.20・オス・15.7kg

No.6・オス・14.5kg

中部多頭飼育

No.6・オス・14.5kg

No.3・オス・13kg

中部多頭飼育

No.3・オス・13kg

No.5・オス・9.4kg

中部多頭飼育

No.5・オス・9.4kg

No.2・オス・13.4kg

中部多頭飼育

No.2・オス・13.4kg

No.1・オス・13.6kg

中部多頭飼育

No.1・オス・13.6kg

No.16・メス

中部多頭飼育

No.16・メス・10.4kg

No.15・メス

中部多頭飼育

【OPMRさん引取】No.15

No.14・メス

中部多頭飼育

No.14・メス・5.6kg

No.13・メス

中部多頭飼育

No.13・メス・8.6kg

No.12・メス

中部多頭飼育

No.12・メス・11.6kg

No.11・メス

中部多頭飼育

No.11・メス・11.4kg

No.10・メス

中部多頭飼育

No.10・メス・11.7kg

No.9・メス

中部多頭飼育

【OPMRさん引取】No.9

緊急のご支援のお願い【多頭飼育崩壊】

ご支援について,レスキュー,中部多頭飼育,啓発活動,里親募集

2021年9月沖縄県中部某所個人宅にて仔犬が産まれて頭数が増えた為、多頭飼育となり相談がありました。

多頭飼育崩壊が起こる原因のほとんどが不妊や去勢処置をしていない事によるものです。
人間と異なる繁殖力をもつ犬や猫の飼育については正しい知識を持つことが大切です。
解決するためには、人間側が変わっていかなければならない事情もあります。
吠え声、逸走、近隣の苦情も多くあった為
関係各所と連携し対策、改善、継続、見守る必要があります。

現在複数名の障がい等をもったご家族が居る為、頭数の把握が困難な中
2021年9月26日以降
ワンズパートナーの会さん、Okinawa Doggosさん、HABOさん、OSPRさん、OPMRさん、おきにゃあわんネットワーク、関係各所と連携し、仔犬とヒート中の雌犬やもうすぐ出産しそうな犬を含む25頭を保護しています。
まだ飼い主が把握出来ていない頭数も合わせて、20頭以上残っているようです。

  • 第1の目標は
    すべてのリストアップと不妊去勢を行う事
  • 第2の目標は
    譲渡を促進し対策、改善、継続して見守る事
  • 第3の目標は
    飼い主の意識改善と適正飼養を教育する事

このような全容が見えていない状況で大変恐縮ですがみなさんにお願いです。

沢山のトイレシートやタオル、ミルク、パピーフード等が必要です。
保護犬保護猫の医療費ケア、不妊手術などの費用も必要です。

ご無理のない範囲でご支援よろしくお願いいたします。

ご寄付のお願い
  •  名前:トクヒ)オキニャアワンネットワーク
  •  ゆうちょ銀行 
  •  記号:17000
  •  番号:19515411
  •  他金融機関よりお振込みは
  •  店名:七〇八 (ナナゼロハチ)
  •  店番:708
  •  普通預金【口座番号】1951541

保護犬、保護猫の医療費、不妊手術費用等ご無理のない範囲でよろしくお願いいたします。

この子達はレスキューしてきた動物たちの一部です