レスキューしました

レスキュー

バベシア症の疑いが強いため一般譲渡には向かない犬たちなので、治療・譲渡を当会が責任を持って行うことを条件でセンターより引き出しました。

今後は、バベシア症に強い獣医師のもとで治療し譲渡を行う予定です。