一生うちの子プロジェクト・安田小学校出前授業

啓発活動,小学校出前授業

  • 安田小学校
  • 10月2日
  • 5校時 13:30~13:15
  • 1・3・4・5・6年生 9名
安田小学校

子供達は元気よく落ちついていて授業もスムーズに行う事ができました。
ぬいぐるみも1人1つ持つ事が出来たのでじっくりと迷子札なども見てもらう事ができました。
チップの読み取りも何度もやってみたり、15桁をしっかり数えたりと興味津々でした。

安田小学校はヤンバルクイナについて学んだり環境に対して何が自分達にできるのか?と勉強しているそうです。
今日の授業も色々な事に繋げらる事ができると喜んで下さりました

質疑応答タイム

Q:チップはどんな動物にも入れる事ができるの?
Q:チップはどれ位で入れる事ができますか?(先生)
Q:チップの大きさはみんな同じなの?

Q:ネコはどの位の高さまで登れるの?
Q:なんで狭いすき間でも通れるの?
Q:高い所から落ちてもなぜ大丈夫なの?
Q:なぜ山や道で死んでいるの?

Q:人に慣れやすい種類はあるの?
Q:お散歩の時間はどれ位したら良いの?
Q:どれ位の犬にチップが入っているの?

Q:犬とネコはなんでケンカするの?
Q:犬とネコは一緒に飼えるの?

Q:講師の島袋さんは犬派?猫派?

子供たちの感想

おじいちゃんおばあちゃんの家の犬をお散歩してあげたい。
お散歩に行ってあげていないから行ってあげたい。
ちゃんと最後まで飼います。
犬や猫を捨てるのは犯罪だと分かりました。